2012年09月13日

肩こりを簡単に和らげる方法

肩こりを簡単に和らげる方法をお伝えします。

肩こりが中高年層のみならず、若い人達の間でも急増していますね。
パソコンを使う人に多くみられますが
最近特に、携帯やスマートフォン等を頻繁に使っている人にも
肩こりで悩む人が増えているようです。 もうやだ〜(悲しい顔)

肩こりはどうして起こるのでしょう?

同じ姿勢で同じ作業をし続けると
同じ筋肉を使い続けることになって
その筋肉が緊張状態を強いられることになるんですね。

肩こりは筋肉が緊張を続けて慢性的に疲労している状態なんです。

ストレスや冷え、眼精疲労、そして無理な姿勢でのデスクワーク等も
筋肉の緊張を引き起こして肩こりの原因となります。

この筋肉の緊張を和らげること、ほぐすことが
肩こりを緩和させ、解消につながります。

血流を良くして筋肉疲労の元凶、筋肉内の乳酸を分解すれば
こりは緩和、解消されます。

そこで十数秒で緊張状態の筋肉を和らげ方、ほぐし方
どこでも出来る方法をご紹介します。

方法はとても簡単、 肩こりの"こっている部分"に
"ギューッ"と力をいれ、筋肉を縮込ませます。
そして10〜15秒ほど縮込ませた状態を続け、
"スッ"と力を緩めます。

そうする事で緊張状態の筋肉に血流を促し
イメージ的には滞留していた老廃物等も流れ
力を緩めた瞬間に スッとかなり気持ち良く肩こりがほぐれた感がすると思いますヨ。

"こり"が酷いときは、数回やってみてください。
そして スッと力を緩めた後は、そのまま連続しないで
筋肉をリラックスさせる為に20〜30秒ほど間隔をとってやって下さいネ。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

かわいい肩こりや手首の疲れ緩和に
オススメのグッズ 詳しくはここ
Invel マルチ・ベルト


☆ 自分で出来る健康整体シリーズ〜肩こり編



タグ:肩こり
posted by Mack at 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
△トップページに戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。