2012年09月18日

ストレスで なぜ胃が痛くなるのでしょう

胃腸の痛みの原因はストレスと言われることが多いですが
どうしてストレスで胃が痛くなるのでしょう。

胃や腸が痛いとき、
"最近、ストレスがたまっているから!"
と口にする人が多いですね。
しかし原因は本当にストレスでしょうか?

本当にストレスが原因なのかチョット調べてみました。

痛くなる原因は、
ストレスを感じると、胃の血流が減少します。
この状態が、胃痛の原因のようです。

さらに胃酸が大量に分泌されると、
胃酸過多と呼ばれる症状で
ひどいと胃潰瘍や胃炎になってしまいます。がく〜(落胆した顔)

胃が痛いときの対処方法は
まず温かいものを飲むと痛みが緩和します。

胃酸過多の状態を中和させるためには、
アルカリ性の飲料を摂ると良いようです。

通販でお手軽に購入できます。


アルカリイオン水の格安通販  

アルカリイオン水の白湯(サユ)や
ホットミルクもオススメです。

オススメできない方法は薬で胃酸を抑え続けることです。ふらふら

消化吸収や生体防御という点で好ましくありません。
薬はできるだけ頼らず、安易な摂取は止め
自己治癒力、免疫力で改善したいものです。

そして胃や腸の血流を改善する為のオススメは
温熱シートを貼ってみるのも良いですよ。
温めると、血行が良くなり、血液の循環が良くなると
胃の粘膜を守る粘液も産生されます。

温熱シートも通販でお手軽に購入出来ます。


☆ 温熱シートの最新売れ筋情報

ストレスは、生きている以上、無くなることはないでしょう。
私たちの生活からストレスを取り除くことは不可能に近いです。

ストレスをなくすことを考えるよりも
ストレスと上手に付き合う方法を考えたほうが良いですよね!手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

自宅でできるストレス改善法、慢性的にストレスでお悩みの方にオススメのプログラムです。


自宅で1日10分30日 ストレス改善法〜慢性胃炎、胃潰瘍、胃アトニー、機能性胃腸症 改善メソッド


タグ:ストレス
posted by Mack at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
△トップページに戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。