2012年09月14日

腹式呼吸 リラックスできる健康法

呼吸は通常は意識的にしてはいませんよね!
緊張したりストレスを感じたときに
深〜く息を吸い込み、そしてゆっくり吐き出して
深呼吸をすることでリラックス効果が得られます。

これは誰もが経験している緊張をほぐす呼吸法です。

この深呼吸,腹式呼吸を意識的に採り入れた健康法があります。
腹式呼吸をすることにより肺の下の横隔膜を伸縮させ
酸素をたっぷりと取り入れると自律神経の働きを促します。

これにより脳内ではストレスを癒すホルモン(セロトニン)の
分泌が盛んになります。

おなかはへこませるようにしながら,口からできるだけゆっくりと息を吐き出します。
息を吐き出したら,次はおなかを膨らませながら,鼻から一気に空気を吸い込み
これを何回か繰り返してみて下さい。

浅い呼吸ではなくゆっくりと深呼吸,
又おなかから笑う,腹から声を出す等
健康のために時々意識的に腹式呼吸(深呼吸)してみて下さい。
心身共にリラックスできます。


スポンサードサーチ





タグ:腹式呼吸
posted by Mack at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
△トップページに戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。